2010年03月24日

不審火2件、ゴミとシャツ燃える 大阪・箕面(産経新聞)

 20日午前0時50分ごろ、大阪府箕面市牧落の民家で、1階物干し場のシャツが燃えているのを住人が見つけて消火。午前1時半ごろには、約1キロ離れた同市桜井の自動車販売店のゴミ置き場で、ゴミ袋が燃えたと店長が箕面署に通報。いずれもけが人はなく、建物への延焼もなかった。辺りに火の気がなく、連続不審火とみて調べている。

 箕面署によると、自動車店では同日午前0時半ごろ、店長が「ボン」という音を聞いたという。

 箕面市内では16日未明にも、自動車店近くでバイクなどが燃える不審火が3件相次いでおり、関連を調べている。

【関連記事】
「おむつ交換中に火災を発見」職員が救急隊に説明 札幌老人施設火災 
日大三島高の部室が全焼 サッカー、陸上の部室
なぜ?順風な一家に何が… 伊勢崎市の全焼火災
スザンヌさんがきょうだけ上野消防署長
中学生4人お手柄、火災民家から女児2人を救う 大津

首相、普天間移設先の説明は「沖縄が中心になる」(産経新聞)
<日本芸術院賞>洋画の山本文彦氏ら9人 09年度受賞(毎日新聞)
埼京線、大宮−池袋間再開=JR東(時事通信)
CO2が20分の1、過熱水蒸気式ごみ処理システム開発(産経新聞)
<民主党>国会改革関連法を了承 成立の見通しは立たず(毎日新聞)
posted by ナカムラ セイゾウ at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。