2010年01月30日

<社保庁>複数の元幹部「宙に浮いた年金」発覚前から認識(毎日新聞)

 年金記録の持ち主が分からない「宙に浮いた年金」について、旧社会保険庁が全職員とOB計1万7649人を対象に昨年末実施した調査で、複数の元幹部が07年の問題発覚前から問題の存在を認識していたことが分かった。

 調査には1万6612人(94.1%)が回答し、厚生労働省や同省の「年金記録回復委員会」が解析中。25日の同委員会で、旧社保庁設立以来の部長以上の大半にあたる47人の回答が個人名を伏せて公開された。

 その中には「(在職時に)基礎年金番号が同一人に二つ以上付番されたケースが相当数あり、名寄せに数年要すると説明を聞いた。その後記録問題が明らかになった」「被保険者が最終的に受給(手続き)時に対応できると思っていた」などの回答があった。

 このほか、厚生年金記録の中に「実在しない事業所」や脱税目的などのための「幽霊加入者」、加入者がゼロの事業所の存在を指摘する回答もあった。虚偽の記録による「でっちあげの年金」につながる恐れがあり、さらに整理分析を進める。【野倉恵】

【関連ニュース】
ねんきん特別便:「訂正あり」、90万件の記録確認できず
厚生年金基金:未申請者14万6000人に
雇用:各党が政権公約に
企業年金
企業年金

長期化で裁判員裁判審理は困難 替え玉殺人中国人妻に無期(産経新聞)
鳥取連続不審死 県警、殺害当日に上田美由紀容疑者を尾行(産経新聞)
補正予算案の25日採決で合意 衆院予算委(産経新聞)
新型ワクチン余剰分、「解約交渉のテーブルに」−長妻厚労相(医療介護CBニュース)
加藤被告「弁護士に任せている」=秋葉原殺傷、28日に初公判(時事通信)
posted by ナカムラ セイゾウ at 00:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

バイク集団追跡のパトカー衝突、高校生2人重傷(読売新聞)

 24日午前1時20分頃、愛知県愛西市柚木町の市道交差点で、県警津島署地域課の男性巡査(25)のパトカーが、2人乗りのバイクと衝突、バイクを運転していた同県弥富市の通信高校の男子生徒(17)と、後部座席の愛西市の高校3年の男子生徒(18)が足の骨を折って重傷。パトカーの助手席の同署巡査長(30)が足や胸などに軽いけがをした。

 発表によると、23日夜、「暴走族がいる」との通報があり、パトカー4台が出動。午前0時50分頃、同県津島市申塚町のコンビニエンスストア駐車場で、約20台のバイク集団を発見。約7キロにわたって追跡中、現場付近を探していたパトカーがバイクと衝突したという。

 現場は信号のない見通しの悪い交差点。パトカーはサイレンを鳴らしておらず、バイクは無灯火で、運転していた生徒は無免許だった。バイク集団の仲間とみられるという。

 同署の戸田利夫副署長は、「現時点では適正な職務と判断している。詳しい事故原因は今後捜査したい」とコメントした。

朝三暮四は「すぐ変わること」? =鳩山首相、朝令暮改と勘違い(時事通信)
菅、亀井氏はヤジ将軍? 閣僚席はまるで野党席(産経新聞)
ハイチ陸自派遣「工兵が一番求められている」(産経新聞)
<空海>唐から持参の文献「三教不齋論」写本を発見(毎日新聞)
外相が米国務長官らに書簡=「核廃絶に反する政策求めぬ」(時事通信)
posted by ナカムラ セイゾウ at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

スポーツ苦手の日体大フェチ男、男子学生の運動着盗む(スポーツ報知)

 神奈川県警青葉署は20日、日本体育大の男子学生の衣類を繰り返し盗んでいたとして、三田宗広被告(24)を窃盗容疑で横浜地検に追送検した。別の窃盗容疑で逮捕・起訴されていた同被告の自宅を捜索したところ、日体大の男子学生が使用していたとみられる水着、タオル、ユニホームなど約200点が見つかっており、同署では余罪を調べている。

 筋骨隆々の“体育会系”が、とんでもない男に目を付けられたものだ。

 三田被告の追送検容疑は、2008年9月から09年11月、同じアパートに住む日体大サッカー部員(21)の部屋に計10回侵入し、衣類など約50点を盗んだ疑い。ほかに9000円入りの財布、背広、敷き布団、時計、掃除機もあった。

 青葉署捜査幹部によると、三田被告は部員が郵便受けに自宅の鍵を隠していることを知っており、その鍵を使って部屋に侵入したという。捜査幹部は「少しずつ自宅に持ち運んでいたのではないか」と話した。

 三田被告は昨年11月、日体大水泳部の合宿所に侵入。Tシャツなどを盗んだ疑いで現行犯逮捕され、起訴されていた。その後、捜査員が家宅捜索したところ、日体大の校章やロゴが入った運動用品が次々と見つかった。

 その数約200点、すべて“男もの”だった。横浜市の日体大健志台校舎周辺には、男子合宿所は16あるが、主に陸上部と水泳部が標的になっていたようだ。自宅からは競泳用水着、ゴーグル、陸上用ユニホーム、練習用のTシャツ、短パン、つりパンと呼ばれるレスリングのユニホーム、部で購入した大会出場の公式ユニホームも多数あり、一部はタンスに保管された状態で見つかった。男子学生の水着などを“試着”したり、観賞したりしていたという。ちなみに、女子の合宿所での被害は確認されていない。

 同署の調べに対し、三田被告は容疑を認め、「スポーツが苦手で、筋骨隆々の日体大男子学生にあこがれており、興味があった」などと供述している。

 【関連記事】
「筋肉質な男子選手に興味」日体大からジャージー盗む
千葉県警の警部、茨城で美少女フィギュア万引
名古屋のキャバクラで900万円盗難
21歳アルバイト ばれた!コンビニ強盗“自作自演”

<診療報酬不正受給>山本被告が保釈に(毎日新聞)
大茶盛 初釜に歓声 奈良・西大寺(毎日新聞)
小沢氏の聴取応諾「連絡ない」 首相(産経新聞)
<センバツ>行進曲はSuperflyのバラード(毎日新聞)
不動産10億円超で15件=陸山会、小沢氏名義で取得(時事通信)
posted by ナカムラ セイゾウ at 13:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。